ジャックスのカードローン・プレミアビアージュの特徴

MENU

ジャックスのカードローン・プレミアビアージュの特徴

ジャックスカードローン

三菱UFJフィナンシャルグループに加わっている中堅のクレジット会社にオートローンのシェアの高いことで有名な「ジャックス」があります。

 

本社は東京にありますが、登記上の本店は発祥地である北海道函館市です。そのジャックスの販売しているカードローンが「プレミアビアージュ」です。

 

プレミアビアージュの金利は4.5〜18.0%と、他のクレジット会社の金利とほとんど変わりません。なお、貸出限度額は500万円ですが、200万円以上の借入を申し込む場合は、600万円以上の年収が必要です。

 

やはり今主流の、総量規制対象外のカードローンと比べると、金利はどうしても高くなっています。低金利で借りたいなら、ジャックスよりも銀行へ申し込みするべきでしょう。

 

ただ、600万円以上の年収を求められる割には、200万円の借入額の金利が9,6%、250万円でも8.1%でしかなく、年収制限の無い一般カードと大して変わらないため、金利面でのメリットはありません。ちなみに、プレミアビアージュの利用条件の中に1年以上の勤続年数があります。

 

申込はホームページと郵送から行います。ホームページから申し込む場合は申込フォームに必要事項を入力して送信した後、本人確認書類を別途郵送します。

 

審査に通ると申込内容の確認の電話があり、その後カードが送られてきます。郵送の場合は入会申込書を送ってもらってからの手続きになります。

振込キャッシングは午前11時59分までがリミット!

借り入れ方法にはインターネットからの申込による振込キャッシングと、提携ATMからの借入があります。振込キャッシングの場合は11時59分までに手続きをすると、当日の内に自分の保有する銀行口座に借入金が入金されます。

 

提携ATMはメガバンクやゆうちょ銀行、イオン銀行の他、すべてのコンビニATMが利用できますが、手数料は有料です。

 

約定返済は毎月27日の口座引き落としのみとなりますが、任意返済としてATMからの入金ができます。返済方式は一般的な元利定額残高スライド方式であり、約定返済額は借入残高によって決められ、20万円以下は1万円、20万円超50万円以下は1万5千円、50万円超100万円以下が2万5千円などとなっています。

 

なお、プレミアビアージュにはインターネット会員用のサイトとして「インターコムクラブ」があり、振込キャッシングの申込、利用明細の確認、家計簿ツールの利用、その他ジャックスのWEBサービスを受けることができます。

 

そして、プレミアビアージュのホームページには「お借入診断」と「ご返済」のシミュレーションのできるツールもあります。

 

お借入診断では借入希望額と年齢、年収、他社借入金額を入力すると借入が可能かどうかの診断結果が表示されますが、借入希望額が総量規制による年収制限額に引っ掛からない限り、借入可能と表示されています。